電話番号:03-6228-0330

事務スタッフ T

方法 観光ビザで入り、韓国でニート
期間 3ヶ月 (2012年4月~2012年7月まで)
場所 ソウル(新村)
語学堂 なし
滞在先 コシウォン
費用(語学堂) なし
費用(滞在先) 1ヶ月 約40,000円(40万W)
費用(生活費) 1ヶ月 約30,000円

なぜ留学したか。

仕事の都合で韓国に1年間滞在しましたが日本語のみを使っていたので、結局1年終わったときにハングルの母音すら読めない状態でした。
その後、仕事をやめて日本へ戻ったときに、韓国にいたのに韓国語がはなせない、というのはなんだか自分自身に負けたような、そんな気持ちになって。
仕事をやめたばかりで、しばらくは働きたくなかったのでじゃあ韓国に戻って韓国語を勉強しよう!と思いました。

どうしてその留学方法をえらんだか。

語学堂へ通おうにも手元にお金が全然なく、日本にいたら勉強しないで家でひきこもりそうだったのでもう現地にとりあえずいって住んでしまえ!と。
観光ビザではいったのでアルバイトもできず語学堂にいってないので友達も増えず、、、3ヶ月間、のんびりとした毎日を送りました。

滞在先はどうだったか。

節約のためコシウォンのラーメンとごはん、卵を毎日食べて生活していました。新村に場所を決めたのは、韓国にいるときに会社の同僚が教えてくれた、国際交流基金がつくった日本語図書室があったからです。
そこに勉強できるスペースがあって、韓国で買ったTOPIKの模擬試験教材2冊と辞書をもちこんで、毎日2時間くらい勉強していました。
コシウォンのいいところは身1つですぐに入居できることです。
必要最小限のものだけもっていったんですがテレビもあるし洗濯機もあるし、一日目から快適にすごせました。布団一式は自分で用意しなければならなかったので近くの百貨店で購入しました。

今後留学を考えている方にアドバイス

私は本当にハングルが読めないレベルで渡韓したので、管理人のおじさんとは全然話が通じなくていつまでもWifiが使えない、
ご飯を食べるのも1人でメニューと30分にらめっこ、不便な思いをたくさんしました。
やっと少し話せるようになって、外にでるのがおもしろくなってきたところで帰国しました。

大学時代にスペインに1年間留学していたことがあるんですが、中級程度まで日本で勉強してからいったので、現地の人と仲良くなったり、行きつけのお店ができたり、色々な情報をゲットしておいしい体験をたくさんしました。
スペイン留学のときと同じように、せめて初級は日本で終わらせていければ、もっと韓国人と交流もできたでしょうし、得るものもたくさんあっただろうなと後悔しています。

留学で韓国にいられる期間はそんなに長くありません。
時間を無駄にしない、充実した留学生活を送るために、皆さんには是非、中級程度までの韓国語の勉強を日本で終わらせてから渡韓してほしいです。

文字や文法は日本でも勉強できます。
大事なのは現地人との交流、コミュニケーションの時間をつくることなんです!
覚えたものを自然にアウトプットできる環境をつくることを目的に留学するのをお勧めします!


Fatal error: Call to undefined function get_related_links() in /home/seoulmate/www/ryugaku/wp-content/themes/seoulmate2016/single.php on line 808